沖縄リゾートロケーション撮影ならレクエルド

沖縄情報

沖縄情報

撮影スポット

Map of Okinawa

国内でありながら独特の文化と歴史があり、南国の気候が魅力的な沖縄。
沖縄風土を感じられる情緒ある魅力的な写真を残すことが出来ます。
人気の撮影スポットは道の両側にキラキラ輝くエメラルドブルーの海が広がる「海中道路」です。
ご希望が有れば、下記場所以外での撮影も致します。

撮影スポット
  • 渡具知ビーチ
  • 座喜味城
  • 残波岬
  • 首里
  • サトウキビ畑&瀬長島
  • 海中道路
  • 伊計島
  • 浜比嘉島&宮城島
  • 古宇利島
  • ガーラ青い海前公園ビーチ
  • やちむんの里

※当日の天候によっては、別の場所を提案させていただくことがあります。

渡具知ビーチ

読谷村にある、観光客が少ない穴場ビーチでゆったりとビーチ撮影が楽しめます。
特にロケーション撮影以外にも楽しめる場所で、ビーチ周辺にはシャワー、トイレ、東屋が完備され、
安心して楽しむことができます。
またビーチ周辺では自然の形を活かした公園にもなっております。

座喜味城

座喜味城(ざきみぐすく)跡は「世界遺産」としても有名で、15世紀初期に建築家として名高い「護佐丸」が
築いたといわれています。城内にはアーチ石門は重厚な城壁が訪れた方々を圧巻します。
特に、城壁の上から望む景色は絶景となっております。

座喜味城

残波岬

読谷村にある「残波岬」は東シナ海に面した岬で、高さ約30mの断崖が約2km続いています。
磯釣りやダイビングスポットとして有名なスポットで、晴れた日には慶良間列島等が眺望できます。
オススメとして、夕暮れの残波岬のサンセット撮影は良い思い出の一つになります。

首里

世界遺産として「首里城跡」が登録され、沖縄の人気スポットの「首里」。
周辺には歴史を感じることができる遺産群が多くあります。また周囲にある金城町石畳道は「県指定名勝」
となっており、日本の道百石選にも選ばれ、琉球王朝時代を感じることができる石畳となっております。

サトウキビ畑&瀬長島

沖縄を代表する農産物の「サトウキビ」。青い空と緑のサトウキビの色が綺麗な沖縄を代表する景色です。
那覇空港南にある離島、「瀬長島」。瀬長島のポイントは何といっても、上空を通過する旅客機。
離着陸が一望できる人気のスポットです。

海中道路

海中道路(かいちゅうどうろ)は沖縄県うるま市にある道路で、沖縄県道10号伊計平良川線の一部分であり、
勝連半島から平安座島を結ぶ4.7kmの道路です。
海を横切る堤防(土手道)によって構成され、海に囲まれた道路での撮影は美しいの一言です!

伊計島

金武湾(きんわん、沖縄県国頭郡金武町沖)出口の右岸に位置し、島の東部は太平洋に面しています。
隣接する宮城島とは伊計大橋で繋がっているので、沖縄県道10号伊計平良川線が宮城島、平安座島を経て
沖縄本島に通じています!車でアクセスできる手軽な島です!

浜比嘉島&宮城島

古くから神聖な場所として知られる「浜比嘉島」。
琉球開祖の神話でも知られ、近年ではパワースポットとしても有名な島です。
昔ながらの石垣や赤瓦の屋根と現代でありながら、タイムスリップをしたかのような雰囲気のある島です。

古宇利島

離島ならではの美しい海や「沖縄版アダムとイヴ」と呼ばれる伝承があることで有名です。
古宇利島の語源は「恋島」が「くい島」になって、「古宇利島」なったと言われています。
2005年に屋我地島との間に古宇利大橋が開通し、今では車でも行けるようになりました。
古宇利大橋を渡るとその脇の海のきれいさに目を奪われます。

ガーラ青い海前公園ビーチ

読谷村に新しく開店した体験観光施設・Gala青い海の南側の入り口のそばに、海に下りていく小道があります。
そこには清潔でこじんまりした良いビーチがあります。
この近辺は整備されていてブラブラしているだけで絶景やビーチまで楽しめるので、読谷村へ行けばお勧めの
スポット。

やちむんの里

読谷村は那覇の壺屋と並ぶやちむん(焼き物)の産地です。広大な敷地の中には14の窯元があり、
多くの陶芸職人たちが作品作りに精を出しています。県内最大の登り窯「北窯」もあり、
沖縄らしい赤瓦の建造物がそこかしこに建ち並ぶ景観は、焼物に興味がなくても楽しめます。

フォトプラン

沖縄フォトプラン

カメラマン

レクエルド専属の沖縄を知り尽くしたベテランカメラマンです。

TOKUNAGA

tokunaga

MIYAZATO

miyazato

YOGI

yogi

IKKO

ikko

TAKAHASHI

takahashi

Page Top